吾妻郡東吾妻町

永田農園 吾妻産こしひかり

ながたのうえん あがつまさんこしひかり

2022年6月24日

永田農園米

販売:通年
栄養:タンパク質、炭水化物、亜鉛

自然豊かな東吾妻町で作られたおいしいお米

美味しいお米
生産者の永田さん

群馬県の西部に位置する東吾妻町の豊かな自然の中、榛名山系の名水でお米を育てる永田さん。ここ永田農園では収穫した米を乾燥させる際、時間も手間もかかる「天日干し」を行っています。機械乾燥が主流の現代では、少し珍しいのだそう。天日干しで太陽の光や風など自然の力で一粒一粒じっくり乾燥させることで、米の甘みが増し、一粒に旨みがぎゅっと凝縮されたお米になるそうです。また、機械乾燥では米に負担がかかり、ひび割れなどが起こることがありますが、天日干しでは米に余計な負担がかからないのでキズがつきにくく、つやつやで美しいお米になります。
永田さんの作るお米は噛むほどに上品な甘みがでること、そして輝くようなつやが特徴。
お漬物と合わせたり、卵かけご飯にするだけでご馳走のような満足感に感じられます。

永田さんは、自然豊かな東吾妻町で先祖が残してくれた雄大な土地を活かすため、農業を始めたそうです。当初はキャベツ、ブロッコリー、ナスなどを育てる野菜農家として活動していました。そんな中、自分たちで食べる分だけ栽培していた米が知人の間で評判となり、ぜひ販売してほしいとの要望から、2年前から規模を拡大。本格的に米の栽培を始めました。
「群馬の食べ物はおいしいということを、もっと多くの方に知ってもらいたいです」という永田さん。おいしい物を作り続け、吾妻の魅力を伝えて地域に貢献したいと、思いを話してくれました。
永田さんの作る「吾妻産こしひかり」は前橋市にある「ふらんす市場」で購入できます。「ふらんす市場」では、米の販売のほか、永田さんの米を使用した「ごまと小豆のブラマンジェ」も楽しめます。

販売店:ふらんす市場

住所 群馬県前橋市日吉町1丁目1-7
営業時間 9:30~19:30(日曜18:30迄)
定休日 月曜
永田農園Instagram https://www.instagram.com/nagata.farm_2021/

※掲載内容は2022年6月15日現在までの情報をもとに作成しています。