sbl_記事上_決_
bird_yoshida2

監修
Little Bird代表 吉田圭佑
Aus tab認定フェルデンクライスプラクティショナー
管理栄養士

Lesson.116

脚と背骨のつながりを感じるレッスン

2022年6月10日

ゆっくりと動く事で、筋肉から脳へと新しい情報を送り、癖になっている動きを楽にするエクササイズです。
ゆっくりと、やさしく、ストレッチを感じない程度に動きましょう。呼吸を止めないように動き、各動作の間には30秒程度の休みを入れてください。

DSC_6751

DSC_6752

①うつ伏せになり、両手を重ね、その上に額を乗せます。両脚は腰幅程度に開いて床に休めます。(写真①)

②ゆっくりと右脚を床から持ち上げて下ろします。(写真②)
※膝を曲げすぎないようにして行います。脚を持ち上げる時に身体のどこが床を押していくかを感じながら行いましょう。

動きを7、8回繰り返した後で仰向けで少し休みます。休憩の後、左脚でも同じ動きを試しましょう。立ち上がり、歩いてみて、両脚が軽く動くか確かめてみましょう。

littlebird_logo2.jpg

Little Bird
群馬県前橋市元総社町151−5 コーポ大渕5階502号室
TEL:080-1354-5871(完全予約制)
Blog:http://ameblo.jp/kskysd0630
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/LittleBird0630

※掲載内容は2022年6月1日現在までの情報をもとに作成しています。