高崎市乗附町

リッキー農園 ナス

りっきーのうえん なす

2022年4月13日

リッキー農園ナス

1袋 100円〜
栄養…カリウム等
販売時期…3月下旬〜11月末頃

幅広い料理に使える! 瑞々しくておいしいなす

高崎市乗附町にある「リッキー農園」の高橋さんは、なすを育てて今年で3年目。同じく高崎市内に農園を構え、なすの栽培歴30年にもなる「なすの師匠」指導の元、おいしくてツヤも良いナスを育てています。
リッキー農園では、1年を通して安定して収穫できるハウス栽培でなすを育てています。品質の良いなすを栽培するために、土は堆肥などを活用した土作りにこだわり、肥料は有機肥料と化成肥料それぞれの特性を活かせるよう、半分ずつ使い分けて使用しています。
高橋さんの作るなすはツヤツヤの皮と、カットした断面のみずみずしさが特徴。素揚げや焼きなすなど加熱すると、とろっとやわらかくなり、なすのおいしさが際立ちます。

リッキー農園高橋さん
高橋さん

生まれ育った乗附町で、本格的に農業を始めて今年で10年目になるリッキー農園の高橋さん。自身の愛称でもある「リッキー」を屋号に、種まきから出荷まで高橋さん一人で行っています。
「家族はもちろん、昔からの知り合いやご近所さん、農業の先輩など、多くの方の応援や支えがあるからここまで頑張れた」と高橋さん。「苦労も多いけれど、試行錯誤しながら良い方法を見つけて、正解がない農業はおもしろくてやりがいを感じている」と話してくれました。
リッキー農園では、2021年に畑の横に直売所をオープン。なすのほか、アスパラガスや長ねぎ、キャベツ、きゅうりなど、そのとき収穫できる採れたて新鮮野菜を購入できます。ぜひ足を運んでみてください。

【販売店】
リッキー農園直売所
高崎じまん
吉井物産センターふれあいの里
フレッセイ石原店

※掲載内容は2022年4月13日現在までの情報をもとに作成しています。