伊勢崎市境島村

島村バンドワゴン カリーノケール

しまむらばんどわごん かりーのけーる

2022年4月8日

カリーノケール

1袋 140円〜
1箱 1,000円
栄養…β-カロテン、葉酸、ビタミンC、カリウム
販売時期…10月〜4月頃

栄養満点!生でも美味しいカリーノケール

伊勢崎市東南部に位置する境島村にて「カリーノケール」を栽培している「島村バンドワゴン」の町田さん。
フリルのように縮れた葉が特徴の「カリーノケール」。ケールは栄養価が高いことが知られていますが、中でもこのカリーノケールは苦みや青臭さがなく、生でもおいしく食べられる品種です。
「島村バンドワゴン」では、畑に微量要素(ミネラル)を施した土作りをしています。そうすることにより病気や虫に強いケールに育ち、農薬の使用回数も減らすことができます。さらに、野菜の栄養価が高くなり、エグみが少ないおいしいケールが育ちます。
「見慣れない野菜ですがケールとしての栄養素もあり食べやすい品種なので、まずは一度味わってみてください」と町田さん。苦いイメージが強いケールですが、カリーノケールは苦味が少ないため、マヨネーズに付けて食べたり、サラダにしたり、そのまま食べるのがおすすめです。

島村バンドワゴン町田さん

生産者の町田さん

島村バンドワゴンリナさん

生産者の梨奈さん

親子三世代で営んでいる農園「島村バンドワゴン」。かつては養蚕が盛んなこの地(境島村町)で養蚕農家をしていました。時代の流れとともに祖父の代から徐々に野菜を作り始め、現在は年間を通して、カリーノケールの他、ズッキーニ、ちぢみほうれん草、そら豆、バターナッツ、にんにく、里芋など、珍しい野菜からよく目にする野菜まで様々な種類の野菜を育てています。
「島村バンドワゴン」では、手間をかけて育てた野菜を多くの方においしく食べてもらいたいとの思いから、娘・りなさんが野菜ソムリエの資格を取得し、WEBサイトで野菜のおいしさを活かした料理のアイデアレシピを紹介しています。りなさんが提案する料理は手間をかけずにおいしく作れるので、毎日の献立の参考におすすめです。
意欲的に活動している町田さん親子。「今後は規模を拡大して、ひとりでも多くの方に農園の野菜を食べてもらい、野菜を通して食卓を笑顔にしたい」と話してくれました。
「島村バンドワゴン」の野菜は、佐波伊勢崎直売所・からかーぜ店、まゆの郷店で購入できる他、オンラインストア(HP、食べチョク)でも購入できます。詳しい情報はインスタグラムをチェックしてみてください。

【販売店】
JAファーマーズマーケットからか〜ぜ
からか〜ぜ まゆの郷
食べチョク(オンラインストア)

※掲載内容は2022年3月30日現在までの情報をもとに作成しています。