渋川市赤城町 森の香

ムゲンソルト

むげんそると

2022年1月28日

ムゲンソルトNewパッケージ

ムゲンソルト 800円~

※店舗によって価格が異なります。

渋川市赤城町にある森の香が昨年から販売を始めた『ムゲンソルト』は、モンゴル岩塩と自家製ハーブをブレンドさせたハーブソルトです。
ハーブと塩のバランスが良く、お子様やハーブの苦手な方にも食べやすく作られています。
肉、魚、野菜どんな食材にも合うので、料理の仕上げにひと振りしたり、調味料として使うことで、本格的な味付けに仕上がります。

原材料のモンゴル岩塩は他の岩塩に比べて、歯や骨の健康に欠かせないカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを多く含んでいるそう。

赤城山麓で育った体に優しいハーブ

『ムゲンソルト』を販売する森の香では、30種類ものハーブを栽培しています。
荒井さんは、自身の育てるハーブをたくさんの方に知っていただきたいという思いと、知り合いから群馬県産のハーブを使った塩の商品化を提案されたことから、『ムゲンソルト』の製造に取り組まれました。

ハーブコーディネーターの資格を持つ荒井さんは、資格を持ちながら更なる研究に励み、試作品の改良を重ねたといいます。
直売所の隣には『ムゲンソルト』を加工するための製造機も設置されていて、荒井さん自身がハーブの栽培から加工まで行っています。

赤城山の西側に面した場所に畑を構える荒井さんは、日当たりがあまりよくないこの場所でも育てやすい野菜をと考えたところ、以前から趣味で育てていたハーブの栽培を思いついたそうです。

現在は、ハーブの他に玉ねぎやにんにくの栽培も行っているといいます。
加工品は、『ムゲンソルト』の他にも季節ごとに採れるハーブを使ったハーブティーの販売も行っていて、今後はカレースパイスの販売も予定しているそう。

「ムゲンソルトは、BBQやキャンプなどのアウトドアのシーンで1本あると便利です。食卓でも幅広い料理に使うことができます」。(荒井さん)

『ムゲンソルト』は森の香の直売所、オンラインの他、高崎市内の一部店舗で販売しています。商品に関するお問い合わせは、森の香のWEBサイトまたはお店へ直接お問い合わせください。

鶏肉料理に合います

*鶏肉料理に合います

加工するための機械
*加工するための機械

直売所
*直売所

問合せ・販売所

住所 群馬県渋川市赤城町敷島701
TEL 0279-26-9360
Web http://www.morinoka.com
その他取扱店 JAファーマーズ高崎吉井店、他
 

※掲載内容は2022年1月19日現在までの情報をもとに作成しています。