高崎市 はぐくみ農業協同組合

JAはぐくみの白

じぇいえい はぐくみのしろ

2021年12月15日

ストレートジュースもお勧めです。

JAはぐくみの白 510㎖/1,200円(税込)

今回は全国でも有数の梅の産地である高崎市で育った梅から作られた「JAはぐくみの白」をご紹介。
さわやかな梅の風味と味わいが特徴で、梅の苦手な方でも飲みやすい希釈用ドリンクです。
お好みで約3〜4倍に薄めて冷水や炭酸水、牛乳で割る他、焼酎などのお酒に入れて飲むと、おいしくいただけます。
使われている梅は「白加賀(しらかが)」で、梅の生産量全国第二位を誇る群馬県で最も多く栽培されている品種です。直径3センチほどある大粒で形が良い上、繊維が少なく肉厚。梅ジュースや梅酒に適した品種といわれています。
クエン酸を多く含む梅は、疲労回復効果や血流促進の他、酸味の刺激により消化液の分泌を高め、食欲増進にも効果があるそうです。近年では熱中症予防に効果的な食材と注目されています。

自然豊かな箕郷町で育った梅

毎年2月下旬から3月中旬の開花時期になると、「みさと梅まつり」が開催されることで有名な箕郷梅林。梅の収穫時期は5月下旬から7月上旬頃まで続きます。
収穫時は梅を傷つけないよう手摘み作業で行い、気温が上がらない朝のうちに収穫をして当日中に出荷することで、品質を保っているそうです。
「梅干しの効能をより多くの方に知ってもらいたい」という思いから、加工品の生産に力を入れる生産元のJAはぐくみでは、梅ジュースの他にも箕郷町のブランドである「織姫小梅」といった梅干しや練り梅などの販売も行っています。
「梅本来の風味や酸味が味わえる「JAはぐくみの白」をぜひ飲んでみてください。
また、観光に来た際には手土産にもお勧めの商品です」。(担当の松田さん)
「JAはぐくみの白」は「ふれあいの郷」と「はにわの里」のみでの販売となります。ぜひお出かけの際にお立ち寄りください。

取扱店:JAはぐくみ農畜産物直売所 ふれあいの郷

住所 群馬県高崎市上里見町252-1
TEL 027-374-2240
 

取扱店:JAはぐくみ農畜産物直売所 はにわの里

住所 群馬県高崎市保渡田町1940-4
TEL 027-372-4448
 

※掲載内容は2021年12月15日現在までの情報をもとに作成しています。