デミタスカップの愉しみ

でみたすかっぷのたのしみ

2021年4月16日

2021年6月13日(日)まで 9:30〜17:00 (入館は16:30まで)

demitasse_A4_omote_05

村上和美コレクションから精選したアンティーク・デミタスの逸品約380点を紹介いたします。16世紀から17世紀にかけて東洋から西洋にもたらされた喫茶の習慣と上質な陶磁器は、その後のテーブルウェアの成立や、装飾芸術の発展に貢献しました。ヨーロッパのテーブルウェアの様式は19世紀に確立しますが、そのなかで異色な存在として現れたのが、濃いコーヒーを飲むための小さなコーヒーカップ、デミタス(Demitasse)でした。生活の場面を彩り、時代の感性を映し出すデザインの変遷を味わいつつ、掌に載るサイズに大胆な、また繊細華麗な技巧を凝縮したアンティーク・デミタスの豊かな世界をお楽しみください。

基本情報

日時 2017年6月13日(日)まで 9:30〜17:00 (入館は16:30まで)
会場 群馬県立近代美術館 群馬県高崎市綿貫町992-1
休館日 月曜日(5/3は開館)、5/6(木)
観覧料 一般:900円 大高生:450円
お問合せ TEL:027-346-5560
web http://mmag.pref.gunma.jp/

※掲載内容は2021年1月21日現在までの情報をもとに作成しています。