高崎市京目町

三光ファーム SWEET10トマト

さんこうふぁーむ すうぃーとてんとまと

2020年2月13日

*SWEET10トマト 栄養…カリウム、リコピン、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ルチン、ビタミンB6、食物繊維 販売時期…1月〜5月末 食べ方…そのまま

*SWEET10トマト 栄養…カリウム、リコピン、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ルチン、ビタミンB6、食物繊維
販売時期…1月〜5月末 食べ方…そのまま

糖度10以上、驚くほどの甘さで栄養価も高いトマト

高崎に農園を構える三光ファーム。水不足や土壌汚染などの深刻な問題に対処するために開発された「フィルム農法」と呼ばれる技術を使いトマトの栽培をしている。この技術は、薄いフィルムの上でトマトを栽培するため、農薬を使用しなくても、バクテリアや細菌などからトマトを守ることができる。また、徹底した品質管理を行うことで、香りが良く、糖度と栄養価の高いトマトの栽培が可能。三光ファームで育てられたブランドトマト「SWEET10トマト」は驚くほどの甘さが特徴。一つ一つ糖度計で糖度を測定し、10度〜11.9度のトマトのみが「SWEET10トマト」として販売される。酸味は少なく、甘みが強いので、トマトが苦手な方でも食べやすい。

日本の農業を守るため不動産業から農業へ転身

不動産業を行っていた三光ファーム代表の廣瀬さん。仕事をする中で、「農地の管理ができない」、「農家の跡取りがいない」という地主さんの声から、農業の将来に不安を抱くように。そして、農地を守り、農業を未来の子ども達へ繋げることを使命と考え、農業への転身を決意する。はじめは失敗続きで苦労も多かったという廣瀬さん。米、麦、野菜作りに挑戦し続け、ITとテクノロジーを組み合わせた近代農法により、高糖度のトマト「SWEET10トマト」を完成させる。デパートの催事などで、「SWEET10トマト」を食べた方の驚きや喜びの声を聞く事などがやりがいになっているという廣瀬さん。今後も安定した品質管理を行いながら、生産量を増やしていき、より多くの方に美味しい農作物を届けていきたいと話してくれた。三光ファームでは、トマトジュースなどの加工品も製造している。今後は、新たな加工品も増える予定。また、2019年12月には直売所も移転オープン。直売所では、「SWEET10トマト」を始め、採れたて新鮮野菜や加工品も販売している。

*フィルム農法にて栽培されているトマト

*フィルム農法にて栽培されているトマト

*高崎にある三光ファームの畑

*高崎にある三光ファームの畑

*SWEET10を使用したトマトジュース

*SWEET10を使用したトマトジュース

*2019年12月に移転オープンした直売所

*2019年12月に移転オープンした直売所

お問合せ・直売

住所 群馬県高崎市京目町1030-2
TEL 027-384-3210
営業時間 9:00〜17:00 年中無休(年末年始を除く)
web https://www.sanko-farm.jp

※掲載内容は2020年2月5日現在までの情報をもとに作成しています。