まぐろと葱の鍋、ねぎま鍋をアレンジ。おかずやお酒のつまみにどうぞ。

vol.62 鮪の竜田と葱のねぎま鍋風

vol.62 まぐろのたつたとねぎのねぎまなべふう

2019年12月19日

191222レシピ

材料(4人前)

まぐろ(切り落とし)…100g~
長葱…1本
片栗粉…適量
A)
酒(あれば調理酒)…大2
みりん…大2
醤油…大2
柚子(果汁)…小1

B)
かつお昆布出汁…100㏄
みりん…20㏄(大1小1)
醤油…20㏄(大1小1)

作り方

191222レシピ3
*3

1 Aの酒とみりんを鍋などで弱火にかけ、ふつふつしてきたら火を止め、醤油と柚子を入れ粗熱を取る

2 1と鮪を保存袋に入れ、冷蔵庫で半日ほど寝かせる

3 2の水気を軽くふき取り、片栗粉をまぶし、170度の油でさっと揚げる

191222レシピ4
*4

4 筒状に切った葱を、フライパンなどで中火で焦げ目がつくように焼く

5 (4をしながら)別の鍋にBを全て入れ、沸騰するまで中火で熱する

6 3を4に入れ、更に5を入れ、強火にし、出汁を絡めるように炒める

7 とろみがでてきたらできあがり
仕上げに柚子や唐辛子などで風味をつけてもおいしく召し上がれます

ポイント:竜田揚げと出汁の組み合わせは、素材と出汁の凝縮されたうま味が味わえます

※掲載内容は2019年12月11日現在までの情報をもとに作成しています。