達磨館・だるま作り体験館

だるま工房 中喜屋

だるまこうぼう なかきや

2019年12月12日

191208達磨館02

国内外のだるまを展示『達磨館』

高崎市中豊岡にある「中喜屋』は、明治時代から続く老舗のだるま工房。だるま職人の五代目・峯岸貴美次さんは、「だるまの歴史をはじめ、魅力や文化を多くの人に伝えたい」との想いから、2019年6月9日、40年以上に渡り収集してきた国内外のだるまを展示する『達磨館』を工房敷地内にオープンさせた。おなじみの高崎だるまはもちろん、日本各地から集めただるま、だるまの起源とされる中国の張り子などを展示しており、その数は1,000点以上。所狭しと並ぶだるま達。怖い顔つきのだるまや、可愛らしい表情のだるまなど、それぞれに個性があっておもしろい。高崎だるまも、昔は形が違ったり、耳が付いていたり…と、驚きや発見もたくさんある。子ども達に、ふるさとの文化や歴史に触れる機会を作ってあげてみてはいかがでしょうか。

だるまの絵付けを体験『だるま作り体験館』

『達磨館』に隣接する『だるま作り体験館』では、だるまの絵付け体験ができる。(要予約)
眉やひげ、おなかの文字など自由に描き、オリジナルだるまを作ってみよう。だるまは平面ではないので、筆を入れるのは難しいが、職人さんが丁寧に教えてくれるので、小さい子どもも絵付けを楽しめる。各工程のだるまの用意もあり、希望すれば色付けを一から体験することもできる。

中喜屋では、だるまの販売のほか、職人たちの工房の見学も可能。県内外から見学に訪れる人も多く、学校や福祉施設の社会科学習の場にもなっている。また、峯岸さんは、学校や町内会、公民館活動、会社などを対象に、出張講演・だるま作り教室を行っており、全国にだるまの魅力を伝えようと積極的に活動している。
見学や体験に訪れる際は、事前にお問合せを。

191208達磨館外観
*達磨館外観

191208達磨館01
*達磨館内観

191208達磨館03
*達磨館内観

191208達磨館04
*達磨館内観

191208体験館02
*TVの旅番組で紹介された際、出演者が絵付けしただるま

191208工房01
*工房内

体験7
*だるま作り体験の様子

体験5
*オリジナルだるまを作ろう!

体験1
*だるま作り体験の様子

体験8
*だるま作り体験の様子

イベント

■2020年高崎だるま市■
お正月の恒例イベント『高崎だるま市』に毎年出店しています。
高崎だるまの販売はもちろん、飲食物や物産品の販売、ステージイベントも行われます。
【場所】 高崎駅西口駅前通り
【開催日時】 1月1日(水・祝)・2日(木) 10:00〜16:00
【Web】 http://takasaki-darumaichi.com/

■だるまの里 縁起巡り■
群馬県内のだるま工房35店舗を巡る、『縁起巡りスタンプラリー』を開催します。
だるまが出来るまでの工程や各店舗の作品などを見学しながら、各店舗のひげを描いたオリジナルのスタンプを押してもらおう。10店舗以上回ると特製「たか丸君だるま」又は「金だるま」を、35店舗全て回ると高崎だるま市で販売のだるまの中から好きな物1個プレゼント!
【開催期間】 7月1日(水)〜8月9日(日)
【場所】 群馬県内各所
【問合せ】 027-323-2220 (だるま工房 中喜屋)

スタンプラリー12

スタンプラリー10

基本情報

住所 群馬県高崎市中豊岡町89
TEL 027-323-2220
営業時間 9:00〜17:00 ※見学・体験など、事前にお問合せ下さい
定休日 土日祝日(その他臨時休業あり)
※達磨館の見学・だるま手作り体験の予約がある場合は営業
見学料 無料
だるま作り体験材料費 だるまサイズ 小(12cm):600円 / 中(15cm):900円 / 大(17cm):1,200円
※要予約
web http://www.daruma-nakakiya.com/
Instagram https://www.instagram.com/nakakiyadaruma/

※掲載内容は201年12月04日現在までの情報をもとに作成しています。