前橋市中央児童遊園

るなぱあく

るなぱあく

2019年08月22日

wるなぱあく全景H29

日本一なつかしい遊園地

1954年に開業した『前橋中央児童遊園るなぱあく』。子どもの頃に遊びに行った思い出があるママやパパも多いのではないでしょうか。コンセプトは、「日本一なつかしい遊園地」。アトラクションは、どれもレトロなものばかりで、その中のシンボルともいえる「もくば」は、開業当時から子ども達に愛されており、国の登録有形文化財に登録されている貴重なもの。また、『るなぱあく』は、乗り物チケットが安いことでも知られていて、その料金は10円または50円!。3歳以下の子どもでも楽しめる乗りものもあるので、赤ちゃんの遊園地デビューの場にもなっている。管理棟には授乳スペース、トイレにはオムツ交換台もあるので、安心してお出かけできます。

キッチンカーの出店や楽しいイベントも開催

園内には、管理棟の売店のほかに、キッチンカーが多数出店。カフェや軽食、ガッツリ系の食事まで揃っているので、お弁当を持参しなくても大丈夫。飲み物も自動販売機が園内に数多く設置してあるので、荷物は最小限にして思い切り楽しめます。また、週末を中心に楽しいイベントも開催。大道芸人や絵本の読み聞かせ、キッズアクセサリーのワークショップなどなど、どれも子ども達に大人気。キッチンカーとイベントの最新情報は、WebサイトやFacebookにアップされるので、お出かけ前にチェックしてみよう。

木馬館
*開業当時から子ども達に愛されている「もくば館」

豆自動車
*3歳以下の子どもの同乗者は無料でアトラクション乗れる

runapark

イベント

■うごキッズ教室■
運動会に大活躍!プロのスポーツトレーナーであるNPO法人ソーシャルグッドの
”よっしー”が、「かけっこが速くなるコツ」を教えてくれます。
会場は豆自動車サーキット!?普段は立ち入れない場所を特別に使って、楽しくスポーツを学びます。
【開催日】   9月8日(日)
【時間】    10:00〜16:00
【料金】    1,000円
 ※詳しくはお問い合せ下さい。

基本情報

住所 前橋市大手町3-16-3
TEL 027-231-6774
開園時間 通常(3月1日〜10月31日) 9:30〜17:00
冬期(11月1日〜2月28日) 9:30〜16:00
休園日 毎週火曜日 ※春休み・夏休み期間は毎日開園
入園料 無料 ※乗り物は10円または50円
web www.lunapark-maebashi.com
Facebook www.facebook.com/lunapark.maebashi

※掲載内容は2019年8月7日現在までの情報をもとに作成しています。