ガラスと帽子工房・蔵のギャラリー

六箇山工房

ろっかやまこうぼう

2019年08月8日

六箇山工房4264

場・事・もので紡ぐオンリーワン工房

六箇山工房4282
*小野口弘美さん・小野口カナメさん
佐藤遥果さん・福原孝幸さん

ガラス工芸作家の小野口カナメさん・福原孝幸さん・佐藤遥果さん、帽子作家の小野口弘美さんの4人で営む『六箇山工房』。伊勢崎市出身の小野口カナメさんは、横浜のガラス工房に約20年勤務。古い養蚕民家の物件情報をたまたま目にし、赤城村を訪れ、その自然豊かな環境に心を奪われ、奥様の弘美さんと共に移住を決意。仲間の福原さんと佐藤さんも加わり、養蚕民家を吹きガラス工房とハンドメイド帽子工房に、敷地内の蔵をギャラリーショップに改築して、2017年に『六箇山工房』を設立。
工房のモットーは『愉しむ』こと。単なる工房・ギャラリーショップではなく、訪れた人が「愉しめる」空間づくりを心掛けている。ガラス工房で吹きガラス体験を「愉しむ」もよし、ギャラリーショップで買い物を「愉しむ」もよし、木陰の椅子に腰掛けて、目の前に広がる榛名山を眺めながら、のんびりお茶を「愉しむ」もよし。風薫る景色の良い「場」の体感、吹きガラス体験などの「事」の体験、生み出された「もの」たちを通しての心の高揚、様々な角度から出会いと時間を「愉しめる」オンリーワンの工房を目指している。

Lokka glassー吹きガラス工房では、3人がそれぞれの作品を、お互いにアシストしながら制作する。「吹きガラスはチームワーク」と話す小野口さん。時には作品のアイディアを出し合って制作することもあるという。材料は、主に蛍光管のリサイクルガラスを使用しており、うっすらと緑がかった色味が特徴的。他にも、伊香保温泉の湯の花をガラスと一緒に溶かしてみたり、質の違うガラスや様々な色のガラスを混ぜて溶かしてみたりと、実験的な創作にも挑戦し続けているのだそう。食器など、日常で使えるテーブルウェアを中心に、ランプシェイドなども制作している。
Lokka hatー帽子作家の弘美さんは、皇室帽子デザイナーの故平田暁夫氏の教室にてハンドメイド帽子と装花を学んだ。コンピュータグラフィクスの仕事に従事しながら、帽子の注文制作を続けていたが、工房設立をきっかけに帽子制作を本格化。被る人の頭を細かく採寸し、デザインや色、素材や装飾に至るまで、お客様と相談しながら、心を込めて丁寧に制作している。セミオーダーメイドで作る帽子でありながら、手頃な価格で購入できると好評だ。
4人の作品は、共通してシンプルであり、明るくて、ほんわかとあたたかい印象。そんな作品たちが並ぶギャラリーショップは、どこか懐かしく、落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと作品を手に取って見ることができる。季節毎に展示作品を入替え、工房で制作された新作がいち早く展示されるのも魅力的で、何度訪れても「愉しめそう」。
吹きガラス体験の予約や、詳しい情報は、Webサイトでご確認を。

アプローチ3
*工房はこの表札が目印

ギャラリー
*蔵を改装したギャラリーショップ6

さざなみ
*モーニンググラス 3,456円

レース2
*レース鉢 10,800円

白糸泡酒器
*白糸泡酒器
白糸泡ぐいのみ 4,320円 白糸泡注器 6,480円

丸ヒヤシンスポット
*丸ヒヤシンスポット 5,400円

岩景一輪挿し
*岩景一輪挿し 3,240円

花器
*花器 54,000円

福原製作中
*炉の中でガラスを溶かす

制作中
*高温のガラスを手早く形成する

帽子a
*キャノチエ 15,000円

帽子b
*フェドラ 14,000円

帽子c
*セーラ 17,000円

六箇山工房4279
*ハンドメイドオーダー帽子 15,000円〜(素材により異なります)

ランプと四人
*帽子のランプシェード 16,000円〜

体験プー
*吹きガラス体験

吹きガラス体験(予約制)

制作所要時間は約30分。小学1年生から体験できます。
・グラス・タンブラー…3,800円
・グラスマグ(取手つき)…4,100円
・ジョッキマグ(取手つき)…4,500円
・小鉢…4,100円
・ガラス玉…1,500円
※作品は冷ます工程があるため、後日「直接引き渡し」「郵送」のどちらかを選択
 作品送料800円〜(群馬県内ゆうパック)

イベント

◆京王百貨店 聖蹟桜ヶ丘店 7階 イベントスポット
『物語を紡ぐクラフト展』
8月14日(水)〜19日(月) 10:00〜19:00(最終日17:00終了)

◆前橋市 ぐんまフラワーパーク
『古花市ーAntique Floral Market−2019』
9月21日(土)・22日(日)・23日(月・祝) 9:00〜16:00

基本情報

住所 渋川市赤城町津久田642
営業時間 10:00〜17:00
定休日 火・水  ※8月28日(水)〜9月4日(水)メンテナンスのため休業
TEL 070-7462-3179
web http://lokkayama.com/
instagram https://www.instagram.com/lokkayama.kobo/
Facebook 「六箇山工房」で検索して下さい
 

※掲載内容は2019年7月3日現在までの情報をもとに作成しています。