味が染み込みやすいうずらの卵で、さっと仕上げるあっさり牛時雨

vol.51 うずらの卵と新生姜の牛時雨

うずらのたまごとしんしょうがのぎゅうしぐれ

2019年06月20日

うずら卵時雨
*調理時間20分 難易度★2

材料(4人前)

うずらの卵…10〜15個
牛肉(切り落とし)…200g
新生姜…30g程度
ちりめんじゃこ…適量
鷹の爪(輪切り)…適量

A)
砂糖…大1
酢…小1
酒…大2
みりん…大2
醤油(写真は薄口)…大1
胡椒…お好みで

作り方

ゆで卵
*2

1 小鍋に水を沸騰させ、うずらの卵を2分茹で、更に火を止めて1分たったら冷水に晒してよく冷やす

2 よく冷えたら殻を剥く

3 生姜を細めの千切りにする

4 フライパンに分量外の油と生姜、じゃこ、鷹の爪を入れ弱火で香りが立つまで火を入れる

肉下ゆで
*6

5 4とは違う鍋に牛肉とひたひたになる程度の水、塩を少々振り、中火にかける

6 5の肉がピンク色(半分くらい火が通るイメージです)になったらざるなどで水気を切り、2と共に4に入れる

7 Aを全て6に入れ、中火〜強火で軽く混ぜながら炒める

8 水分にとろみが出てきたらお好みで胡椒を振り、さっと混ぜたら出来上がり

ポイント:牛肉を一度下茹ですることで、アクと臭さがとれ、すっきりとした味わいに仕上がります

※掲載内容は2019年6月12日現在までの情報をもとに作成しています。