お酒でもご飯でも豚肉の美味しさが際立つ鉄板の組み合わせ

vol.48 豚炙り焼き 柚庵味噌

ぶたあぶりやき ゆうあんみそ

2019年5月9日

豚炙り焼き柚庵味噌
*調理時間60分 ※漬け込み時間除く 難易度★2

材料(4人前)

豚肩ロース…とんかつサイズ4枚
塩・胡椒…適量
ごま油…50cc

A)

みりん…50cc
酒(あれば料理酒)…50cc
昆布…1切れ(10cm程度)
醤油…50cc
柚子果汁…大1
白味噌…100g

作り方

豚炙り漬け
*4

1 みりん、酒、昆布をごく弱火にかけ、酒を飛ばす

2 醤油を入れたら火を止め、保存袋に入れ、冷ます

3 余熱が取れたら、味噌と柚子果汁を入れ、味噌が溶けるまでよく混ぜ、冷蔵庫でよく冷やす

4 3に豚肉を入れ、軽く揉み込み、1〜2日冷蔵庫で寝かせる

48コンフィ
*6

5 4の柚庵地(味噌だれ)を捨て、代わりにごま油を入れる

6 鍋に水を張り、沸騰させたら火を止め、5を入れ30分ほど湯煎する

7 180度に予熱したオーブンで10〜15分程度焼く

8 表面がこんがり香ばしくなったら焼き上がり
お好みで塩胡椒や柚子胡椒などで召し上がりください

ポイント:保存袋にごま油と食材を入れて湯煎することで、お手軽にコンフィのような効果が得られます

※掲載内容は2019年4月24日現在までの情報をもとに作成しています。