香ばしく焼き付けた白菜の甘酢漬けが卵とアボガドによく合います

vol.47 白菜甘酢漬けとアボガドの玉子炒め

はくさいあまずづけとあぼがどのたまごいため

2019年3月21日

*調理時間15分 ※漬け込み時間除く 難易度★2

*調理時間15分 ※漬け込み時間除く 難易度★2

材料(4人前)

アボガド…1/2~1個
卵…4個
生姜(みじん切り)…大1
塩・黒胡椒…適量
一味または七味唐辛子…お好み
かつおぶし(削り)…10g〜お好みで

A)

白菜…中1/2または大1/4個
砂糖(あれば白ざら糖)…50g
酢…35cc
塩…15g
鷹の爪(輪切り)…1個分
昆布…1切れ(5㎠程度)

作り方

*5

*5

1 白菜をカットし、よく洗うか、さっと湯がく

2 鍋にAの材料を全て入れ、弱火で沸騰寸前まで温める

3 1と2を保存袋などに入れ、まだ熱い場合は冷水に晒して粗熱をとり、冷蔵庫で半日〜1日程度寝かせる

4 アボガドを一口大に切る

*7

*7

5 3から必要な分量(お好みで)を取り出し、よく水気を絞る

6 卵を溶き、塩と胡椒を少々入れ、軽く混ぜておく

7 フライパンに油を敷き、最強火で生姜と白菜を焦げ目がつく位まで炒める

8 アボガド、6を流し入れ、そのままの火加減でしっかり火を入れ、焼き上がり寸前で塩・胡椒、一味唐辛子、かつお節をふりかけ出来上がり

ポイント:白菜の水気をしっかり切ることで、香ばしく焼き上げられます。

※掲載内容は2018年3月13日現在までの情報をもとに作成しています。