ほうれん草の甘みとブロッコリーの食感を海老の香ばしさで頂く

vol.41 ほうれん草とブロッコリーの小海老炒め

vol.41 ほうれんそうとぶろっこりーのこえびいため

2018年12月13日

*調理時間15分  難易度★2

*調理時間15分  難易度★2

材料(4人前)

ほうれん草…1袋(4〜5束)
ブロッコリー…1/2株
小海老(乾燥)…10g
生姜(みじん切り)…大さじ2
にんにく(みじん切り)…大さじ2
輪切り唐辛子…適量
ごま油…大さじ4

塩・胡椒…適量
白胡麻…小さじ1
砂糖…小さじ1(またはみりん大1)
酒…大さじ1
醤油…小さじ1〜2(お好みで)

*2

*2

1 ブロッコリーを一口大に切り、190度に余熱したオーブンで20分焼く

2 小海老、生姜、にんにく、輪切り唐辛子と胡麻油をフライパンなどで、香りが立つまで弱火にかける

3 2に塩胡椒、砂糖、白胡麻を入れ、軽くかき混ぜながらじっくり火を入れる

4 ほうれん草を湯がき、水で締めてから、手で水気を切り、お浸しの時のようにカットする

*4

*4

5 ブロッコリーが焼きあがったら、フライパンに油(分量外)を敷き、ブロッコリーとほうれん草を軽く炒め合わせ、軽く塩胡椒を振る

6 5に3をまぜ入れ、よくかき混ぜ、酒を振り水気が飛ぶまで炒める

7 仕上げに醤油、追加のごま油を振りかけ、(味が薄ければ)塩胡椒で整えたら出来上がり

ポイント:ブロッコリーは焼くと食感が残りやすくいいアクセントになります

※掲載内容は2018年12月5日現在までの情報をもとに作成しています。