ビーツが持つ強い風味は醤油などの強い味付けにもよく合います

vol.39 ビーツと牛肉の時雨煮

びーつとぎゅうにくのしぐれに

2018年11月8日

*調理時間20分  難易度★2

*調理時間20分  難易度★2

材料(4人前)

ビーツ…小さいサイズ1
牛肉(切り落としなど)…250g
玉ねぎ…1/2
椎茸…2〜3個
生姜…大さじ2
鷹の爪…少々
EVオリーブオイルやごま油…小2

砂糖…大さじ1と1/2
醤油…大さじ2
酒…大さじ2
みりん…大さじ2
鰹出汁…100cc
塩・胡椒…適量

作り方

*1

*1

1 ビーツと生姜は粗いみじん切り、玉ねぎと椎茸は薄切りにします

2 フライパンに油を敷き(分量外)弱火で生姜と鷹の爪を香りが出るまで炒める

3 2に玉ねぎとビーツを入れ、塩・胡椒を軽く振り、砂糖を大さじ1分入れ、更に炒める

4(玉ねぎを炒めている間に)生のままの牛肉を鍋に入れ、少量の塩、オリーブ油を入れ、水を肉が隠れるくらいまで浸し中火で肉の色が変わるまで熱する
※香りのある油を混ぜることで臭みが減ります(省略可)

*4

*4

5 3に4と椎茸を入れ、強火にし、軽く絡めたら残りの砂糖、酒、みりん醤油、出汁を入れ、一煮立ちさせる

6 少し煮詰まってきたら火を止め、粗熱が取れるまで一度冷ます

7 冷めたものを再度加熱したら出来あがり
※一度冷ますことで味が染み込みます。さっぱり召し上がりたい場合は冷まさずそのままでどうぞ

ポイント:牛肉を湯がくことで、臭みとアクがとれ、雑味のない仕上がりに

※掲載内容は2018年10月31日現在までの情報をもとに作成しています。