どうせにんにく食べるなら風味をバッチリ効かせて頂きましょう

vol.38 ガーリックマッシュポテト

vol.38 がーりっくまっしゅぽてと

2018年10月25日

*調理時間30分※浸し時間除く  難易度★3

*調理時間30分※浸し時間除く  難易度★3

材料(4人前)

じゃが芋(大)…3個
バター…10g
にんにく…4〜6片
牛乳…100cc
塩…適量
白胡椒…適量

◎アレンジにどうぞ

鶏もも肉…1枚
タイム・オレガノ・ローズマリーなど

作り方

*1

*1

1 じゃが芋の皮を剥き、1cm角にカットして、水に浸しておく
※最低30分は浸してください。余分な澱粉が水に出ます

2 にんにくの皮を剥き、一片だけ残して他を包丁の腹などで軽く潰す。残りの1片はみじん切りにしておく

3 小さめの鍋で2と牛乳を入れ、弱火で煮る。(にんにくが水面から飛び出すぎない程度の水位がよろしいです)
※煮詰まったら水を入れて調整してください

4(3と同時に)じゃが芋を3とは別の鍋で弱火で水から煮る。
(水に対し1%程度の塩を入れます)

*2

*2

5 3のにんにくが柔らかくなったら(竹串などがすっと刺さる程度)火を止め、そのまま少し冷ます

6 5のにんにくを取り出し、2のにんにくと共にバターを加え香ばしく炒める

7 じゃが芋が煮えたら素早く漉し、6に加え、軽く混ぜる

8 お好みで塩・胡椒や各種ハーブで味を整えたら出来上がり。
鶏などと一緒にオーブンで焼いても美味しく召し上がれます。

ポイント:にんにくを2種類の調理方法で風味豊かに旨味も出るので余計な調味料は不要です

※掲載内容は2018年10月17日現在までの情報をもとに作成しています。