親子鑑賞レポート

ポップサーカス群馬公演

ぽっぷさーかすぐんまこうえん

2018年10月25日

ポップサーカス公演

イオンモール高崎で開催中のポップサーカスに行ってきました

世界14カ国で活躍中のサーカスパフォーマー達が肉体を極限まで駆使し、アーティスティックなパフォーマンスを繰り広げる「ポップサーカス」。群馬では4年振りに、イオンモール高崎にて登場。先日、迫力の舞台が繰り広げられるポップサーカスを親子で取材させていただきました。

ドキドキハラハラ、迫力のショーに釘付け

イオンモールへ向かうと、何もなかった場所に突如現れたサーカスのテントが見えてきます。テントが急に現れた驚きと共に、期待感で急にテンションが上がってきました。会場へ到着し、わくわくしながら入場ゲートをくぐると、不思議な雰囲気が漂う中、飲み物や軽食、ぐんまちゃんのイラスト入りグッズなどを販売している売店が。ここで飲み物やグッズを物色し、期待を膨らませながらいざ会場へ。会場へ入ると開演時間までお客さんを楽しませてくれるクラウンが登場。そして、迫力の生演奏の中、ショーがスタートします。クラウンと独特の雰囲気に、初めは少し戸惑っていた3歳の息子。でもすぐに舞台に釘付けになり、すっかりその世界に引き込まれて行きました。見たこともないような不思議なマジックや、体を使った曲芸、絶妙な力とバランスで作り出される技の数々。次々と目の前で繰り広げられる迫力の舞台に親子共々すっかり魅了され、あっという間に時間が過ぎていき、迫力の舞台は大拍手の中フィナーレとなりました。公演が終わったあとは、指定のグッズを購入した方に、舞台に登場したクラウンと一緒に記念写真が撮れるサービスもあります。最初は戸惑っていた息子も「一緒に写真撮りたい」とすっかりクラウンに夢中。迫力のパフォーマンスにドキドキしたり、クラウンのしぐさに笑ったり、親子で貴重な経験ができました。公演は間に休憩を挟むなどの配慮もあり、子供の鑑賞デビューにもおすすめです。また、会場にはおむつ交換台や授乳室も完備されているので、赤ちゃん連れでも安心。群馬でサーカスが鑑賞できるこの機会に、家族やお友達とお出かけしてみて。

*アフリカン・ハンド・ヴォルテージ

*アフリカン・ハンド・ヴォルテージ

*空中ブランコ

*空中ブランコ

*ポップサーカス入口

*ポップサーカス入口

*感動のフィナーレ

*感動のフィナーレ

基本情報

会場 イオンモール高崎 大テント(東側第2駐車場内) 群馬県高崎市棟高町1400
開催 11月25日(日)まで感動上演中
入場料 当日入場券(自由席)大人2,800円、子ども1,500円
※大人高校生以上、子ども3歳〜中学生(2歳以下 ひざ上無料)
お問い合わせ ポップサーカス群馬公演事務局 ☎027-388-0814 (9:00〜17:00 ※休演日除く)
web http://www.pop-circus.co.jp

※掲載内容は2018年10月17日現在までの情報をもとに作成しています。