太田市にある小さなかふぇ。

農かふぇ Rice

のうかふぇ りせ

2018年09月20日

*一汁三菜定食(デザート・ドリンク付き) 1,300円

*一汁三菜定食(デザート・ドリンク付き) 1,300円

自家製農作物で作る体に優しいご飯

*農かふぇRice

*農かふぇRice

2017年6月にオープンした太田市南矢島町の閑静な住宅街の中にたたずむ小さなカフェ。店主の長尾さんは、実家が農家だったこともあり、無農薬野菜を作って東京の店に卸したり、イベントに出店して野菜を販売していた。そんな中、地元の方にもこれらの野菜の美味しさを知ってもらいたいとの思いが強くなり、お菓子作りが得意な従姉妹と自家栽培した野菜を使った料理が楽しめるお店を始めた。オープンは平日の昼間のみ。自家農園で栽培した野菜や大豆、小麦などで作るランチセットや動物性食品をできるだけ使用せず作るパンや焼き菓子を販売。卵もバターも使用しないで作る美味しい焼き菓子はアレルギーの子を持つママたちに喜ばれている。

カフェの目の前に広がる畑では季節の野菜が約20種類育てられている。それらの野菜を使用して作るお店の一番人気メニュー「一汁三菜定食」は、その日収穫した野菜や大豆を使用して作る主菜と副菜の盛り合わせ、酵素玄米と週ごとに変わるスープ、こだわりのデザート、穀物コーヒーや自家製コンフィチュールを炭酸や水で割ったドリンクなどが楽しめる。料理に使用している調味料はできるだけ塩、醤油、味噌のみ。野菜の甘みや旨味を存分に楽しめるように味付けはシンプルに仕上げている。また、メインは大豆で作るハンバーグなど、動物性食品を使用しなくても満足感が得られるよう手間をかけて調理している。安心安全で美味しくヘルシーな料理が楽しめるカフェとしてオープン以来、常連さんや遠方からのお客さんも多い。お店で提供している料理を教えて欲しいとの要望から今後、料理教室も開く予定。より多くの人に素材を活かした健康的な料理を広めていきたいと話してくれた。

*「農かふぇRice」店舗外観

*「農かふぇRice」店舗外観

*畑を眺めながらゆっくりと食事が楽しめる

*畑を眺めながらゆっくりと食事が楽しめる

*白砂糖・化学調味料・動物性食品等の使用を極力 使わずに作っている焼き菓子

*白砂糖・化学調味料・動物性食品等の使用を極力
使わずに作っている焼き菓子

*畑のすぐ横で食事が楽しめるテラス席

*畑のすぐ横で食事が楽しめるテラス席

基本情報

住所 群馬県太田市南矢島町30-1
営業 火曜〜金曜11:30〜16:00(売り切れ次第閉店)
定休日 土曜、日曜、月曜
TEL 0276-51-5118
web https://noucaferice.grupo.jp
 

※掲載内容は2018年9月12日現在までの情報をもとに作成しています。