山椒の効いた大根の辛味と食感が豚の旨味とよく合います

vol.31 大根の山椒醤油漬けと豚の炒め和え

vol.31 だいこんのさんしょうしょうゆづけとぶたのいためあえ

2018年07月12日

*調理時間20分 ※乾燥焼き並びに漬け時間除く 難易度★3

*調理時間20分 ※乾燥焼き並びに漬け時間除く 難易度★3

材料(4人前)

大根…1/2本(400g程度)
ごま油…大さじ1
生姜(みじん)…にんにくと同量
豚バラ…150g
茄子(ズッキーニなど)…1本
塩・胡椒…適量
鰹出汁(または鶏ガラスープ)…50cc
みりん…大さじ1

A)

醤油…大さじ5
紹興酒(なければ日本酒)…大さじ2
砂糖…25g
山椒粉(または花椒)…小さじ1/2
鷹の爪…1本
にんにく(みじん)…1/2片

作り方

*4

*4

1 大根を一口大にカットし、120℃で1時間乾燥焼きをする。

2 Aを全て鍋に入れ、沸騰寸前まで加熱し、保存袋か容器に入れ冷ます

3 1が焼けたら、ごま油と一緒に2に入れ、冷蔵庫で6時間~12時間程度漬け込む
※漬け込み加減はお好みで調整してください

4フライパンに生姜と分量外の油を入れ、中火にかけ、ズッキーニを炒める

5茄子がしんなりしてきたら豚肉を入れ、塩胡椒をかけ、肉の色が変わるまで軽く炒める

*2

*2

63の大根を100g分程度取り出し、5に加え、軽く混ぜながら炒める

7大根の水分(漬け汁)が豚などに絡んだら火を強火にし、だし汁を入れ軽く混ぜながら煮詰める

8水分が半分くらいになったらみりんを回しかけ、更に煮詰める

9煮汁がおおよそ煮詰まり、全体に照りが出てきたら皿に盛り付けて出来上がり

ポイント:漬け込み時間は半日くらいまでが目安。余ったら漬け汁から取り出し冷蔵保存を

※掲載内容は2018年6月27日現在までの情報をもとに作成しています。