独特の風味を持つ芹や春菊もごま油と醤油で食べやすく仕上がります

vol.19 芹と春菊の焼きおにぎり

vol.19 せりとしゅんぎくのやきおにぎり

2018年01月11日

*調理時間20分 難易度★2

*調理時間20分 難易度★2

材料(4人前)

ご飯…2合分
芹…4本程度
春菊…芹と同量
生姜…大さじ1(みじん切り)
鷹の爪…1/2本程度(輪切り)
ごま油…大さじ1
塩・胡椒…適量

みりん…大さじ1
醤油…大さじ1
胡麻…大さじ1
その他、大根や蕪など、他の料理で余った野菜など

作り方

*4

*4

1 芹、春菊、生姜をみじん切りにする
※他の野菜も使う場合は同様に切る

2 フライパンにごま油と生姜、鷹の爪を入れ、弱火で香りが出るまで加熱する

3 中火にし、芹などの野菜を入れ、塩・胡椒を振り軽く炒める

4 みりんと醤油を入れ、軽くかき混ぜながら、煮詰めるように炒める
※野菜から水分が出てきた場合は火を強めてください

*5

*5

5 ボウルにご飯と4、胡麻を入れムラなく混ぜる
※このままでも美味しく食べられます

6 5をおにぎりの形に成形する

7 4までで使っていたフライパンを洗わずに、余分な油などはペーパータオルで拭き取るなどして弱火にかける

8 6を並べて全面をじっくり焼く

9 表面が香ばしく焼けてきたら火を止め、仕上げにお好みで醤油または塩(分量外)を回しかけ、お皿に盛ったら出来上がり

ひとことコメント:鍋料理などで余ってしまった野菜たちもしっかり美味しく簡単に使いきれます

※掲載内容は2017年12月27日現在までの情報をもとに作成しています。