甘さが勝ちすぎない里芋の大学芋 おやつにも箸休めにもおすすめです

vol.18 大学里芋

vol.18 だいがくさといも

2017年12月28日

*調理時間30分 難易度★2

*調理時間30分 難易度★2

材料(4人前)

里芋(皮付き)…300g
片栗粉…適量
胡麻油…大さじ2
砂糖…30g
水…100cc
醤油…小さじ1
黒胡麻…大さじ1

作り方

*1

*1

1 里芋を洗い、包丁で両端を落とす

2 蒸し器やレンジの蒸し機能などで10分程蒸す
※竹串などで刺してみて、多少芯が残る程度〜すっと入る程度までお好みでどうぞ

3 皮を剥き、一口大に切る

4 ボウルなどを使って片栗粉を満遍なくまぶす
※粉がとてもくっついているはずなので、強めにパンパン叩いて落としてください

*7

*7

5 フライパンに胡麻油をひき、油が温まるまで中火で加熱する

6 里芋を入れ、揚げ焼きにする

7 表面がこんがりきつね色になってカリカリになったら取り出す

8 フライパンの余分な油を取り除き、里芋と水と砂糖を入れかき混ぜながら馴染ませる

9 水気がなくなり、とろみが出てきたら火を止め、醤油と胡麻を入れたら出来上がり

ひとことコメント:表面はカリカリ、中はふっくら柔らかのコントラストが楽しいです

※掲載内容は2017年12月20日現在までの情報をもとに作成しています。