甘さひかえめ 素材の味わいを大切に 下大類町のグラノーラ専門店

Little Lily

リトル・リリー

2017年12月14日

*全種類試食できる 小360円〜、大720円〜(税込)

*全種類試食できる 小360円〜、大720円〜(税込)

毎日でも食べられる飽きのこないグラノーラを

*根岸さん

*根岸さん

高崎市下大類町でグラノーラ専門店を営む根岸さん。グラノーラ発祥の地アメリカにホームステイした時にグラノーラを知り、その美味しさに感動。帰国してからも食べるように。しかし当時の日本ではあまり販売されておらず、アメリカの友人に作り方を教えてもらってからは自分で作るように。様々なレシピを調べて自分なりにアレンジし、日本で手に入る材料で作り上げていった。
使う材料はオーツ麦フレークを中心に、ナッツ・果物・豆など。北海道産全粒粉や香辛料などの調味料と混ぜ合わせて焼き上げる。毎日食べやすいよう甘さひかえめで、ザクザク食感が楽しいしっかりと噛むタイプのグラノーラ。

甘さひかえめの「シナモンアーモンド」「ブランセサミ」、お子様にもオススメの「ココナッツマンゴー」「甘みそ黒豆」「ウォルナッツ」、甘くないタイプの「シード」「コーヒーナッツ」の通年商品7種に加え、季節限定商品を1、2種ほど販売。焼きまんじゅうのような味わいの「甘みそ黒豆」や、2種類のナッツと砕いたコーヒー豆を入れたほろ苦い「コーヒーナッツ」など、ユニークなものが並ぶ。シードなどの甘くないタイプはサラダやスープ、カレー、ポテトサラダなどにアクセントとして入れるのもオススメ。12月からの季節限定商品は、昨年大好評だった「カカオ」。カカオマスと県産いちごのドライやよいひめを使い、ほろ苦い味わいに仕上げたこのグラノーラは、温めた牛乳で食べて欲しい一品。店内にはイートインスペースもあり、バニラアイスかアサイー&ヨーグルトに好きなグラノーラをかけて食べられる(350円/税込)。
また、根岸さんは英語教諭だった経験を活かしマンツーマンの英会話教室も受付中。個人のレベルに合わせた会話形式のレッスンで、期限なしのチケット制(レッスン4回分1万円)。渡米経験豊富な根岸さんと実践的なコミュニケーションを学べる。

*左からシナモンアーモンド、シード、コーヒーナッツ

*左からシナモンアーモンド、シード、コーヒーナッツ

*落ち着いた居心地の良い店内

*落ち着いた居心地の良い店内

*店舗外観 オレンジの看板が目印

*店舗外観 オレンジの看板が目印

基本情報

住所 群馬県高崎市下大類町448-1
営業時間 水〜土12:00〜18:00/日14:00〜18:00
定休日 月曜日・火曜日
TEL 027-333-7529
facebook https://www.facebook.com/littlelilygra/
 

※掲載内容は2017年12月06日現在までの情報をもとに作成しています。