じっくり焼いた玉ねぎとハーブでいつもとちょっと違う仕上がりに

vol.15 玉ねぎたっぷりハーブ親子丼

vol.15 たまねぎたっぷりはーぶおやこどん

2017年11月09日

*作業時間20分※オーブン時間除く 難易度★2

*作業時間20分※オーブン時間除く 難易度★2

材料(2人前)

鶏肉(ももでもむねでも)…100g
卵…3個
玉ねぎ…大さじ1
EVオリーブオイル…適量

A)

チキンスープ…大さじ4
みりん…大さじ3
醤油(あれば薄口)…大さじ2
酒または白ワイン…大さじ1
砂糖…小さじ1〜2

お好みのハーブ…適量
(タイム、チャービル、オレガノ、バジル、ローズマリーなどお好きなハーブを好みの量で)
塩・胡椒…少々
ご飯…2杯分

作り方

*3

*3

1 玉ねぎを皮1枚残し、頭と根っこの部分を落とし、2つに切る

2 1の切り口にオリーブオイルを塗り、塩をひとつまみ振る

3 180℃に予熱したオーブンに2を入れ、1時間ほど焼く
※途中で様子をみて焦げそうならそこで止める。大きさや水分量で変化します

4 Aの調味料とお好みのハーブをフライパンに入れ、中火で一度沸騰するまで加熱する

*5

*5

5 一口大に切った鶏肉を4の中に入れ、鶏肉に火が入るまで煮る

6 3の皮を剥き、4つ〜6つ切り程度に切ったものを5に入れて弱火にし、軽く煮る

7 卵をさっと溶き(白身と黄身が混ざり切らない程度)、6に流し入れる

8 卵に火が通ったら(卵の固さはお好みで)ご飯に盛り、胡椒を振って出来上がり
※塩気が足りなかったら塩を振って調整してください

ひとことコメント:玉ねぎと鶏肉にあらかじめ火を通しておくことで、卵の火加減に集中できます

※掲載内容は2017年11月1日現在までの情報をもとに作成しています。