豚の旨味と小松菜の滋味をさっぱり梅ソースと胡麻の風味で味わう

vol.5 豚肩ロースと小松菜の蒸し焼き 梅ソース

vol.5 ぶたかたろーすとこまつなのむしやき うめそーす

2017年06月8日

*作業時間20分 難易度★2

*作業時間20分 難易度★2

材料(4人前)

小松菜…3束
豚肩ロース(しゃぶしゃぶ用)…200g
大葉…5枚
白胡麻…大1
出汁又は水…大2

◯タレの材料

梅干し…2個
A)
米油(又はEVオリーブ油)…大2
胡麻油…小1
酢…大1
薄口醤油…小1

作り方

○タレを作る

koma2

1 梅干しをお好みの状態に潰す
※タレを一度濾すと梅の風味が全体に馴染みほんのりします

2 1とAをよく混ぜる

○下ごしらえ&調理

koma1

3 小松菜をよく洗い、3〜4等分にする
※茎の部分と葉の部分を分けておくと便利です

4 蓋のできる鍋かフライパンに胡麻油(分量外)を回しかけ、小松菜の茎の部分だけ入れ、塩をひとつかみほど振り、蓋をして、中火にかける

5 油がパチパチ跳ねる音がしてきたら、葉の部分も入れ、塩をひとつかみ、出汁と酒を振り入れ、蓋をして更に火にかける

6 葉っぱがしんなりしてきたら(ここまでで大体2分程度)火を止め、網や穴の空いたボウルなどで小松菜の水分を切る
※ここで水分をしっかり切ると、お弁当などのおかずにも使えます

7 小松菜を蒸していた鍋またはフライパンに豚肉を入れ、中火で火を通す(残りの水分を使います)

8 ボウルに、小松菜と豚肉、タレ、胡麻、大葉を入れ、よく混ぜたら出来上がり

ポイント:青梗菜やほうれん草、水菜など、色々な葉物野菜にもよく合います

※掲載内容は2017年5月31日現在までの情報をもとに作成しています。