前橋市児童文化センター・こども公園

まえばししじどうぶんかせんたー・こどもこうえん

2017年05月11日

前橋こども公園船の遊具

こんな施設が近くに欲しい

「遊びがいっぱい」、「体験がいっぱい」の児童文化センター。子どもたちが楽しみながら学べる科学や美術、音楽など様々な分野のイベント満載。毎月自作の作品が上映されるプラネタリウムや、メダカの観察ができるアクアコーナー、図書館などがあり、いつ来ても飽きない充実の施設。イベント内容はHPをチェック。

わくわくする遊具がいっぱい

こども公園は、大きく2つのゾーンに分かれ、どっちも楽しい遊具がたくさん。芝生広場・冒険遊びゾーンは、冒険の木やロープ渡りなどの自然を利用した遊びが体験できるエリア。交通学習ゾーン※1は、ふわふわドームや大型遊具など、体をいっぱい動かして遊べる遊具がたくさん。また、ゴーカート(1周100円)や足踏みカートなど、交通安全について学ぶ乗り物もあって一日中楽しめちゃいます。
※1 自転車教室を実施している間、交通学習ゾーンは利用できませんのでご注意ください。

*わくわくひろば(図書室)

*わくわくひろば(図書室)

*わくわくチャレンジコーナーで制作した作品

*わくわくチャレンジコーナーで制作した作品

*冒険遊びゾーン。安全かどうか、よく見たり、さわったり、 考えたりして自分の責任で自由に遊ぶ場所。

*冒険遊びゾーン。安全かどうか、よく見たり、さわったり、 考えたりして自分の責任で自由に遊ぶ場所。

*川や沼のいろいろな生き物を観察できるわくわくアクア

*川や沼のいろいろな生き物を観察できるわくわくアクア

児童館プラネタリウム

*最新型のプラネタリウム。毎月更新するオリジナル作品でいつ来ても楽しめる。
【観覧料】
未就学児:無料
小・中学生:100円(80円)、
高校生以上:300円(240円)
※( )内は20名以上の団体投影時に適用されます。
団体投影は20名以上の団体専用で、事前に予約申し込みが必要です。

*園内には10種類のさくらがあり、珍しいさくら を観察できる。

*園内には10種類のさくらがあり、珍しいさくら
を観察できる。

基本情報

住所 群馬県前橋市西片貝5-8
TEL 027-224-2548
営業時間 9:00〜16:30 ※夏休み期間中は17時まで
定休日 月曜日、第2木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
web http://www.jbc.menet.ed.jp/

※掲載内容は2017年4月26日現在までの情報をもとに作成しています。