マルゲリータピザの美味しいところだけを集めたものをイメージして

vol.1 セミドライトマトのマルゲリータフリット

vol.1 せみどらいとまとのまるげりーたふりっと

2017年04月06日

*作業時間30分(オーブン調理2時間を除く) 難易度★3.5 イタリアン、オーブン、揚げ物、おつまみ、お弁当

*作業時間30分(オーブン調理2時間を除く) 難易度★3.5 イタリアン、オーブン、揚げ物、おつまみ、お弁当

材料(4人前)

トマト(中玉がおすすめ)…4個
塩…少々
オリーブ油…大さじ1
フライ用の油…適量

◎チーズディップ
モッツァレラ 2㎝角…8~16個程度
クリームチーズ…20g
アンチョビ…2切れ
黒オリーブ…4粒
バジル…4枚
オリーブ油…小さじ2
塩・黒こしょう…適量
※上記のチーズがなければお好みのチーズで

◎バッター液
強力粉…30g
卵…1個
オリーブ油…小さじ1
水…20g
塩…小さじ1

作り方

○セミドライトマト作り

toma3

1 皮を残したままトマトを二つに切る
※今回は中玉サイズだったので、完全に切らずに使いました。大玉の場合は完全に切ってください。

2 切ったトマトを皮を下にして天板に並べ、塩とオリーブ油を軽く振る
3 120℃のオーブンで2時間ほど乾燥焼きにする
※トマトの大きさや水分量のお好みによって多少前後します。作業的には暇ですので、本や映画を見るなり、家事をこなしてしまうなり、寝てしまうなどがよろしいかと思います。
4 乾燥焼き後、粗熱がとれるまで冷ます

ポイント:乾燥の目安は生とカピカピの中間、手で持ってベチャッとならない程度がおすすめ。水分が多くても大丈夫ですが、揚げる時ビビる場合がございます。
お弁当など、あとから食べる場合はしっかりめに乾燥させた方が相性がよろしいです。

○チーズディップ作り

5 食材をそれぞれ混ぜやすい大きさに切る
チーズ→1cm程度の角切り アンチョビ、黒オリーブ→ざく切り バジル→お好みの大きさにちぎる

6 切った食材に黒こしょう・オリーブ油を混ぜ、味を見ながら塩を加える
※塩をしっかり感じる程度に味をつけて下さい。

○フリットに

toma2

7 セミドライトマトの上にチーズディップをのせ、バーガーのように挟む
その他、セミドライトマトでディップを巻き込んだり、まとめて丸く捏ねるなど、お好みでよろしいかと思います。

8 強力粉以外のバッター液の材料を混ぜ、そこに強力粉を加え、ざっくり混ぜる
9 作ったバッター液に7をひたし、衣をこんもりめにつけて180℃の油で揚げる
10 箸でつついて、カリカリしていたらできあがり
※目安2分〜。軽く色づく程度。油の量により多少前後します。

ポイント:衣を多めにすると揚げやすく、食べごたえがあるのでおすすめ。仕上げにオーブンで軽く炙り焼きをしますと、カリッとさが増します。冷めてしまったときなども同様にしてもよろしいかと思います。

※掲載内容は2017年3月29日現在までの情報をもとに作成しています。