渋川市北橘町

はぎわら農園 生しいたけ

はぎわらのうえん なましいたけ

2017年03月09日

*生しいたけ…1袋 280円〜(税別) 旬…9〜5月 栄養…ビタミンD、ビタミンB1等 食べ方…ソテーやアヒージョがオススメ

*生しいたけ…1袋 280円〜(税別) 旬…9〜5月 栄養…ビタミンD、ビタミンB1等 食べ方…ソテーやアヒージョがオススメ

*生産者の萩原さん

*生産者の萩原さん

大きく肉厚 焼くだけでごちそうに

生しいたけを作って40年のしいたけ農家が丹誠込めて育てた生しいたけ。驚くほど大きく、肉厚で食べごたえがあり、旨みがつまっている。焼くだけで食卓を彩るごちそうになるが、香りが良くクセもないので、煮物や鍋など、色々な料理にもオススメ。大きい物ではかさが13cmほどになり、そのインパクトのある見た目と、食べごたえの良さから贈答用としても人気。年末の御歳暮の時期には化粧箱に入れた状態でも販売している(1箱2,700円/税別・送料別)。詳しくは電話にてお問合せください。

長年の経験と技術で高品質のしいたけを

渋川市の北橘町で約40年しいたけ栽培をしている「はぎわら農園」。広葉樹のおがくずにふすま・米ぬかを混ぜ、レンガ状に固めた培地で菌床栽培を行っている。しいたけ栽培は農薬が使えないため害虫駆除は手作業。また、種菌の植え付け(接種)の際、雑菌が入るとしいたけがうまく育たないため、培地を高温消毒した後、無菌室で接種を行う。
形の良い高品質なしいたけ育てていくには長年の経験と技術が必要だ。菌床(接種した培地)ごとのしいたけの生え具合などを見て、菌床の向きを変えたり、菌床同士の間隔を調整したり、ハウス内を菌の培養具合に適した湿度にするなど、経験によって培われた技術を駆使し、湿度・温度・衛生面に気をつけて育てている。
はぎわら農園三代目の萩原さんは、コックとして6年働いた後就農。料理に長年携わってきた萩原さんが、はぎわら農園のしいたけを美味しく調理してくれると信頼して卸しているのが「串焼き酒場 煙」と「Bar TreeFrog」。串焼き酒場 煙では串焼き、Bar TreeFrogではアヒージョで楽しめるのでぜひ行ってみて。

*高温蒸気釜と無菌室 培地の殺菌と種菌の接種をここで行う

*高温蒸気釜と無菌室 培地の殺菌と種菌の接種をここで行う

*しいたけ菌が活動しやすい湿度・温度を保ったハウスの中で培養される

*しいたけ菌が活動しやすい湿度・温度を保ったハウスの中で培養される

*収穫できるほど育った菌床

*収穫できるほど育った菌床

*肉厚のしいたけがニョキニョキと生えていた

*肉厚のしいたけがニョキニョキと生えていた

【はぎわら農園の生しいたけを取り扱っている場所】
販売店
食の駅 吉岡店
<住所>群馬県北群馬郡吉岡町大久保393-1
<営業時間>8:30~19:00
<TEL>0279-30-6111 他各店舗

 

飲食店
串焼き酒場 煙
<住所>群馬県前橋市上小出町1-31-2 ジュネシオン小出105
<営業時間>18:00~26:00
<TEL>027-231-2060

 

Bar TreeFrog
<住所>群馬県前橋市上小出町1-31-2 ジュネシオン小出101
<営業時間>18:00~26:00
<TEL>027-289-8902

 

お問合せ

住所 群馬県渋川市北橘町真壁130
TEL 0279-52-3153

※掲載内容は2017年3月1日現在までの情報をもとに作成しています。